2017-04

中国におけるDVに対する取り組みの紹介

 先月末に発行された『中国21』(愛知大学現代中国学会)27号(目次)に、下の私の文章が掲載されています。「論文」ではありません。「研究ノート」となっていますが、「紹介」に近いものです。
 関西中国女性史研究会編『中国女性史入門』(人文書院 2005年)で私が担当した「ドメスティック・バイオレンス」の項目(14-15頁)と併せて読んでいただくと、うれしく思います。その項目の「副読本」兼「文献案内」のようなつもりで書いた面もありますので‥‥。

遠山日出也「中国におけるドメスティック・バイオレンスに対する取り組み」『中国21』27号(2007年3月)229-246頁。
 〈構成〉
はじめに
一 DVに対する取り組みの開始と婚姻法へのDV禁止規定の導入
二 婚姻法改正後も残る問題点
三 DV反対ネットワークの活動とその特徴
四 行政の取り組みとその限界
五 各レベルにおける取り組みの発展
おわりに─今後の課題─

 なお、DVシェルターについては、拙稿「中国のDVシェルターの歴史と現状」(『中国女性史研究』16号 2007年1月 45-64頁)を参照してください。

 なお、現在、中国女性史研究会では、『中国女性史研究』第1号~第12号までを会員は無料、非会員は半額にしております。この機会に購入、または入会なさるとお得です。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://genchi.blog52.fc2.com/tb.php/79-5070f5e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

遠山日出也

Author:遠山日出也
 検索から来られた方へ:このブログの記事を分類した一覧である「『中国女性・ジェンダーニュース+』記事総覧」を見ていただくか、下の「カテゴリー」欄を使われると、関連情報がご覧いただきやすいと思います。最近の行動派フェミニストについては、「中国の行動派フェミニスト年表、リンク集」をご覧ください。
 また、「中国女性・ジェンダー関係主要HPリスト」(リンク集)も併せてご覧いただければ幸いです。日本の問題の一部は、「ウィメンズ・アクション・ネットワーク(WAN)の労働争議・まとめ」や「館長雇止め・バックラッシュ裁判」でまとめています。
 恐れ入りますが、スパム対策などのため、コメントは私が拝見した後で表示させていただきます。
 私への連絡はこちらまで

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード