2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾・家庭内暴力防止法の改正

 3月5日、台湾の家庭内暴力防止法(家庭暴力防治法)の改正案が国会を通過し、同法はさまざまな点で強化されました(家庭暴力及性侵害防治委員会のサイトより)。

 詳しくは、「法改正の背景・過程とポイントの説明」「条文対照表」(いずれもワードファイル、繁体字中国語)を参照してください。
 それらを見ると、だいたいのところ、以下のような点が強化されたようです。
1.適用範囲を拡大し、従来は元配偶者や事実婚までであったのを、「同居関係」を入れた。
2.「家庭内暴力および性侵害防止基金」の設置。
3.家庭内暴力防止センターの機能の強化
4.民事保護命令の種類を、通常保護命令、暫時保護命令、緊急保護命令の3種類に増やして整備。
5.被害者保護のためのさまざまなの措置を強化した(計8条にわたる改正)。
6.保護命令の「執行」の節を新たに設け、保護命令がきちんと執行できるようにした。
7.家庭内暴力罪を犯した重大な嫌疑がある者に対して現行犯でなくても拘引できるという規定を強化した。
8.家庭内暴力の防止や被害者保護のために働く人の安全を確保する条文を入れた。
9.家庭内暴力事件の通報のメカニズムと処理を強化した。
10.「113」女性・子ども保護専用電話の正常な運行を確保するための措置。
11.小中学校で「家庭内暴力防止課程」を教えなければならないという規定について、毎学年「4時間以上」という時間を定めた。

 そのほか、現行のものは、目的として「家庭の調和[和諧]を促進する」ということも謳われていたのですが(第1条)、今度の改正でこの文言が削除されたことも注目されます。

 台湾の家庭内暴力防止法は1998年6月に制定・公布され、1999年6月に全面施行されました。同法については、すでに戒能民江「台湾家庭暴力防止法から学ぶ」(戒能民江編『家庭内暴力防止法』2001年 尚学社)などの論文がありますが、今回いっそう強化されたわけです。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://genchi.blog52.fc2.com/tb.php/68-4e111480
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

遠山日出也

Author:遠山日出也
 検索から来られた方へ:このブログの記事を分類した一覧である「『中国女性・ジェンダーニュース+』記事総覧」を見ていただくか、下の「カテゴリー」欄を使われると、関連情報がご覧いただきやすいと思います。最近の行動派フェミニストについては、「中国の行動派フェミニスト年表、リンク集」をご覧ください。
 また、「中国女性・ジェンダー関係主要HPリスト」(リンク集)も併せてご覧いただければ幸いです。日本の問題の一部は、「ウィメンズ・アクション・ネットワーク(WAN)の労働争議・まとめ」や「館長雇止め・バックラッシュ裁判」でまとめています。
 恐れ入りますが、スパム対策などのため、コメントは私が拝見した後で表示させていただきます。
 私への連絡はこちらまで

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。