2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立命館APU雇止め裁判の署名のお願い

 私が非常勤講師をしている立命館大学は、非常勤講師はもちろん、常勤講師も4年や5年といった上限をつけて使い捨てを続けています。そうしたなか、別府にある立命館アジア太平洋大学(APU)を昨年3月に不当解雇されたある常勤講師が裁判闘争をしています。

 2000年に開学したAPUは半数は外国人学生ということから、多くの日本語教師が必要であったため、日本語教育が内定していた常勤講師に対し「有期雇用ではあるが、定年まで更新できる」と説明して、別府への赴任を説得しました。
 ところが立命館は、そんな約束は忘れたふりをして「有期雇用なんだから、期間が終われば当然クビ」と言って、期限が終わった常勤講師たちをクビにしてしまいました。

 現在、地位保全の仮処分を求める裁判が続いています。地裁では仮処分の命令に至らず、現在高裁で審議が行われています。ぜひ、署名にご協力願います。
 なお、署名はネット上では非表示にすることもできます。

 女性の大学教員は、(最近は教授・助教授も少しずつ増えてきたとはいえ)まだまだ非常勤講師や今回問題になっているような有期雇用の講師が多いです。ですから、これは女性やジェンダーとも関係する問題です。

 署名サイト
http://university.sub.jp/apu/saiban/
 署名のしかた・・・まず「登録番号の請求」をして、メールで送られた番号を入力して署名します。ちょっと手間がかかりますが、すぐに出来るのでお願いします。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://genchi.blog52.fc2.com/tb.php/64-01cb7688
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

遠山日出也

Author:遠山日出也
 検索から来られた方へ:このブログの記事を分類した一覧である「『中国女性・ジェンダーニュース+』記事総覧」を見ていただくか、下の「カテゴリー」欄を使われると、関連情報がご覧いただきやすいと思います。最近の行動派フェミニストについては、「中国の行動派フェミニスト年表、リンク集」をご覧ください。
 また、「中国女性・ジェンダー関係主要HPリスト」(リンク集)も併せてご覧いただければ幸いです。日本の問題の一部は、「ウィメンズ・アクション・ネットワーク(WAN)の労働争議・まとめ」や「館長雇止め・バックラッシュ裁判」でまとめています。
 恐れ入りますが、スパム対策などのため、コメントは私が拝見した後で表示させていただきます。
 私への連絡はこちらまで

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。