2017-06

中国人身売買反対資料センター設立

 昨年の話で恐縮ですが、2006年6月、中国人身売買反対資料センター(中国反対拐売人口資料中心)が設立されました。

 このセンターは、国連機構間大メコン亜区域人身売買反対プロジェクト(聯合国機構間湄公河次区域拐売人口項目。United Nations Inter-Agency Project on Human Trafficking in the Greater Mekong Sub-region[UNIAP]。2000年6月~) の中国事務所と北京大学法学院とが共同で設立したもので、中国初の人身売買反対資料センターです。事務所は、北京大学法学院の図書館に置かれました。

 このセンターは、国際的・国内的な人身売買反対の情報を、人身売買反対に携わる人々や公衆に提供することを目的としています。
 人身売買を国際的なレベル(the Greater Mekong Sub-region[湄公河次区域]とは、カンボジア、中国、ラオス、ミャンマー、タイ、ベトナムを指す)で取り組む国連の活動の一環でもあります。

 ホームページも出来ています。
 その中の「ニュース動態」のコーナーには、人身売買に関するニュースや人身売買防止のための活動が続々と掲載されています。
 「通訊期刊」のコーナーでは、国連機構間大メコン亜区域人身売買反対プロジェクトによる『通訊』(季刊)と『ニュースダイジェスト』(週刊)が読めます。
 「専門家フォーラム」のコーナーでは、人身売買の報道のあり方を考えた文章なども読めます。

 それぞれのコーナーには、ジェンダーや女性解放の視点から人身売買の問題を考えた文章も収められています。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://genchi.blog52.fc2.com/tb.php/59-b20bce3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

遠山日出也

Author:遠山日出也
 検索から来られた方へ:このブログの記事を分類した一覧である「『中国女性・ジェンダーニュース+』記事総覧」を見ていただくか、下の「カテゴリー」欄を使われると、関連情報がご覧いただきやすいと思います。最近の行動派フェミニストについては、「中国の行動派フェミニスト年表、リンク集」をご覧ください。
 また、「中国女性・ジェンダー関係主要HPリスト」(リンク集)も併せてご覧いただければ幸いです。日本の問題の一部は、「ウィメンズ・アクション・ネットワーク(WAN)の労働争議・まとめ」や「館長雇止め・バックラッシュ裁判」でまとめています。
 恐れ入りますが、スパム対策などのため、コメントは私が拝見した後で表示させていただきます。
 私への連絡はこちらまで

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード