2017-04

中国にセックスワーカーのためのセンター

 先日、香港のセックスワーカーのための組織・紫藤から「女性ネットワークおよび研修センター」というサイトがリンクされていることに気がつきました。
 見てみると、中国、おそらくは北京にあるセックスワーカーのためのセンターのサイトのようです。

 このセンターは2006年5月に設立されたそうで、趣旨としては、「弱者である周縁の女性(辺縁婦女。セックスワーカーのことを指すようです)の心身の健康に関心を寄せ、女性自身の権益を擁護することを目標とし、差別せずに尊重するという原則にもとづいて、人間的なサービスを提供し、彼女たちの全面的な発展に関心を寄せる」といったことがうたわれています。

 具体的には、セックスワーカーのための情報センターの設立、全国的な無料電話相談、調査研究などをするそうです。
 それだけでなく、週一回、現地での活動(外展服務)をしているようです。すなわちセックスワーカーが働いているところに行って、彼女たちの生活や仕事の状況を調査し、彼女たちに情報提供や無料の診察をしたり、健康についてのパンフレットやコンドームを配布したりしているとのことです。
 また、定期的に大学生や社会人にボランティアの研修をし、終了後にいっしょに活動をするということも書いてあります。(機構簡介「婦女網絡及培訓中心」

 中華女子学院ソーシャルワーク部(社会工作系)や中国人民大学性社会学研究所、香港の楽施会(オクッスファム)や紫藤などへのリンクが貼ってありますから、そうしたところの人々が関わっているのでしょう。

 サイトには、学生らが現場での活動をしてセックスワーカーと接触した感想などもいくつか掲載されています(「外展経験的分享」)。

 また、「サイトの公告」として、セックスワーカーの人権について訴えた文章も掲載されています(「網站公告」)。

 
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://genchi.blog52.fc2.com/tb.php/54-53ad0ef0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

遠山日出也

Author:遠山日出也
 検索から来られた方へ:このブログの記事を分類した一覧である「『中国女性・ジェンダーニュース+』記事総覧」を見ていただくか、下の「カテゴリー」欄を使われると、関連情報がご覧いただきやすいと思います。最近の行動派フェミニストについては、「中国の行動派フェミニスト年表、リンク集」をご覧ください。
 また、「中国女性・ジェンダー関係主要HPリスト」(リンク集)も併せてご覧いただければ幸いです。日本の問題の一部は、「ウィメンズ・アクション・ネットワーク(WAN)の労働争議・まとめ」や「館長雇止め・バックラッシュ裁判」でまとめています。
 恐れ入りますが、スパム対策などのため、コメントは私が拝見した後で表示させていただきます。
 私への連絡はこちらまで

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード