2017-10

「フェミニズムとインターネット問題を考える」サイト

このたび、「館長雇止め・バックラッシュ裁判を支援する会(ファイトバックの会)」の元会員の方々6人と現会員の私が、下のサイトを作成いたしました。

フェミニズムとインターネット問題を考える

ファイトバックの会は、館長雇止め・バックラッシュ裁判を闘い、勝訴するうえでかけがえのない役割を果たしました。しかし、ある方に対する誹謗中傷とそれに対する謝罪をめぐる問題(「ファイトバックの会 謝罪問題まとめ@wiki」参照)にあらわれたように、そのネット利用や運動のやり方には問題があったのです。そこで、ファイトバックの会が起こした問題を二度と繰り返さないようにするため、同会の現会員や元会員の有志が「フェミニズムとインターネット問題を考える」研究会を作りました。

その研究会で考察した成果をまとめたのが、上のサイトです。

このサイトは、ファイトバックの会のネット発信などの問題点を考察することを通じて、フェミニズムや市民運動がインターネットを活用する際、同会のような間違いを繰り返さず、より効果的に発信できることを目的にしています。

けっして一団体だけの問題としてではなく、広く市民運動やフェミニズムに関わる問題として、さまざまな点(ネット媒体・紙媒体の活用、運動のやり方、裁判の支援、謝罪など)について、さまざまな角度(個々人のレベルでの反省点も書いています)から考察していますので、ぜひ幅広い方にご覧いただきたいと思います。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://genchi.blog52.fc2.com/tb.php/358-70e97136
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

遠山日出也

Author:遠山日出也
 検索から来られた方へ:このブログの記事を分類した一覧である「『中国女性・ジェンダーニュース+』記事総覧」を見ていただくか、下の「カテゴリー」欄を使われると、関連情報がご覧いただきやすいと思います。最近の行動派フェミニストについては、「中国の行動派フェミニスト年表、リンク集」をご覧ください。
 また、「中国女性・ジェンダー関係リンク集」(リンク集)も併せてご覧いただければ幸いです。
 恐れ入りますが、スパム対策などのため、コメントは私が拝見した後で表示させていただきます。
 私への連絡はtooyama9011あっとまーくyahoo.co.jpまで。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード