2017-03

講演会「台湾セクシュアル・マイノリティ文学の今」

 関西中国女性史研究会の9月例会は、講演会「台湾セクシュアル・マイノリティ文学の今」です。講演は中国語で行われますが、それぞれ日本語版のペーパーを準備します。また、質疑応答の際は、通訳がつきます。

日時 2009年9月18日(金)13:30開始(13:00受付開始)
場所 関西学院大学梅田キャンパス「アプローズタワー」1408号(阪急梅田茶屋町口から北へすぐ、ホテル阪急インターナショナルや梅田芸術劇場が入っているビル)地図 TEL 06-6485-5611

台湾大学外国言語文学学科教授 劉亮雅氏
 「周縁からの声――戒厳令解除後の台湾セクシュアル・マイノリティ文学」
コネチカット大学外国語学科准教授 紀大偉氏
 「ユートピアの後――21世紀の台湾セクシュアル・マイノリティ文学」
通訳:王珍妮氏(奈良女子大学大学院生)

主催 関西学院大学文学部文化歴史学科アジア史学専修
共催 関西中国女性史研究会
後援 台湾 行政院文化建設委員会

*参考文献:
・『台湾セクシュアル・マイノリティ文学[2] 中・短編集――紀大偉作品集『膜』【ほか全四篇】 』 紀大偉 (著), 黄英哲 (編集), 白水紀子 (編集, 翻訳), 垂水千恵 (編集) 、作品社、2008年12月(Amazonのページ
・『台湾セクシュアル・マイノリティ文学[4] クィア/酷児評論集――『父なる中国、母(クィア)なる台湾?』【ほか全七篇】』 編者: 黄英哲, 白水紀子, 垂水千恵、作品社、2009年3月 (Amazonのページ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://genchi.blog52.fc2.com/tb.php/264-5bf01ba1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:遠山日出也
 検索から来られた方へ:このブログの記事を分類した一覧である「『中国女性・ジェンダーニュース+』記事総覧」を見ていただくか、下の「カテゴリー」欄を使われると、関連情報がご覧いただきやすいと思います。最近の行動派フェミニストについては、「中国の行動派フェミニスト年表、リンク集」をご覧ください。
 また、「中国女性・ジェンダー関係主要HPリスト」(リンク集)も併せてご覧いただければ幸いです。日本の問題の一部は、「ウィメンズ・アクション・ネットワーク(WAN)の労働争議・まとめ」や「館長雇止め・バックラッシュ裁判」でまとめています。
 恐れ入りますが、スパム対策などのため、コメントは私が拝見した後で表示させていただきます。
 私への連絡はこちらまで

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード