2017-09

ウィングス京都裁判で元嘱託職員の控訴棄却

 京都市男女共同参画センター(ウィングス京都)の元嘱託職員の伊藤真理子さんが、一般職員との2倍もの賃金差別を訴えていた裁判(一審は原告敗訴)の控訴審の判決が、7月16日、大阪高裁でありましたので、傍聴に行ってきました。

 判決は、「本件控訴を棄却する。控訴費用は控訴人の負担とする」というものでした。この裁判は、正規職員と非正規職員との差別是正を求める裁判であっただけに、無念に思いました。

 今回の控訴棄却について、私は、今日、インターネット新聞JANJANに記事を書きましたので、よろしければ、ご覧ください(「ウィングス京都裁判、高裁で控訴棄却――非正規職員への賃金差別を『特化された業務』として容認」[タイトルはJANJANの編集部が付けたものです])。

 伊藤真理子さんは、最高裁に上告なさいました。伊藤さんのブログには、判決、それに対する伊藤さんご自身の抗議文、裁判での双方の書面などが掲載されていますので、これもぜひご覧ください。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://genchi.blog52.fc2.com/tb.php/260-7f6bcc82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

遠山日出也

Author:遠山日出也
 検索から来られた方へ:このブログの記事を分類した一覧である「『中国女性・ジェンダーニュース+』記事総覧」を見ていただくか、下の「カテゴリー」欄を使われると、関連情報がご覧いただきやすいと思います。最近の行動派フェミニストについては、「中国の行動派フェミニスト年表、リンク集」をご覧ください。
 また、「中国女性・ジェンダー関係リンク集」(リンク集)も併せてご覧いただければ幸いです。
 恐れ入りますが、スパム対策などのため、コメントは私が拝見した後で表示させていただきます。
 私への連絡はtooyama9011あっとまーくyahoo.co.jpまで。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード