2017-09

台湾プライドパレードに史上最高の1万8千人

 9月27日、台湾のプライドパレードは、台風の接近による風雨にも負けずにおこなわれました(パレードのサイト)。

 台湾のプライドパレードは2003年に始まり、今年で6回目です。最初の2003年の参加者は500人程度だったそうですが、昨年は1万5千人もの人が参加し、今年は史上最高の1万8千人が参加しました。これは、アジア史上最高の人数でもあります。幅4.5メートル、長さ100メートルのレインボーフラッグを掲げて行進したのですが、これも、全アジア最大のレインボーフラッグだそうです。

 団体としても、LGBT(レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー)の団体を中心に100を越える団体が参加しました。今年はとくに「残酷兒」という、障碍者(=残)のクイア(=酷兒)によって結成された団体が参加したことが注目を集めました(1)。彼らは3キロメートルのパレードのコースを電動車椅子で進みました。

 日本からの参加もありました(昨年までのパレードの様子も詳しく紹介した、今年のパレードへの参加を呼びかける記事「イケメンだらけな台湾のパレードへ!」)。パレードのサイトの中には日本語のページもあり、今年のパレードのテーマと精神について紹介してあります。

 今年の台湾プライドパレードは、「六色レインボー宣言」を出しました(2008台湾同志遊行的主張与訴求―【六色彩虹宣言】)。
 きわめて大づかみに言えば、以下のような内容の宣言です(あまり正確な要約ではないことをご了承ください)。

赤:性愛――悪法を廃止しよう。性の権利は人権である。
 人は、自主的・多元的に性愛を選択する自由を持つ。異性愛という単一の基準でその価値を評定してはならない。三大悪法(2)は、「善良な風俗を妨害する」「子どもと青少年を保護する」「猥褻を一掃する」という名の下に人権を侵害し、LGBTを圧迫するものだ。

オレンジ:力――集団で示そう。私たちは力である
 日ごろは私たちは孤立させられて、圧迫されているけれども、パレードで私たちの力を示そう。

黄:希望――勇往邁進し、希望の種子を創り出そう
 台湾というこの地の希望は、現在、私たちが一緒につくり出しているところだ。台湾のLGBTの運動は発展してきた。たとえば、私たちは、父母にどのようにカミングアウトするかを恐れるところから、同性愛者にも父母になって次の世代を育てる権利があるところにまで進んできた。私たちは、多元的な未来の空間を開拓し、希望の種を創造した。LGBTの運動はもうすぐ20年になる。私たちはこの希望の道を進み続けている。

緑:自然――差異を見つめよう。自然は本性を現わす。
 LGBTは「不自然」だと責められてきたが、人類が大自然のことを理解するにつれて、自然にはさまざまな性愛の様式があることがわかってきた。人類だけが、セクシュアルマイノリティを差別している。さまざまなセクシュアルマイノリティがのびのびと自分の本性を示すことこそが自然なのである。

青:自由――自主的・多元的に身体の自由を解放しよう
 私たちには、恐怖を免れる自由が必要だ。プライドパレードは集団的なカミングアウトだが、友人や同僚、身内にもカミングアウトして自由を獲得したい。
 私たちには、身体を自分の意思で決める自由が必要だ。ジェンダーのステロタイプに束縛されるべきできない。誰もが自由なジェンダーのステロタイプから脱した服装や髪型をすることができる。
 私たちには、欲望を解放する自由が必要だ。伝統的なジェンダーの枠組みから脱しよう。情感と性愛には多元的な可能性がある。

紫:芸術――自己を生かして、多種多様な芸術を創造しよう
 長い間異類として見られてきたLGBTにこそ、多種多様な芸術を生み出す力がある。トランスジェンダー、同性愛者、バイセクシュアルの力は、単調で面白みのない異性愛の空間におもむきを添えるだろう。

 パレードの写真は、「愛白網」にたくさん掲載されています(2008台湾同志游行:無畏風雨勇往前行)。

 芸能人からもボランティアで協力があります。今年のパレードの終点では、歌手の周さんが歌で声援を送りました(彼女のプログにも写真入りで書かれています[超high同志大遊行])。同じく日本でも有名な歌手の張恵妹さんも、昨年のレインボー大使をつとめるなどしています(このことは、日本の彼女のファンサイトにも掲載されています[台湾プライドパレード アーメイに感謝])。

 日本の関西レインボーパレードは、10月19日(日)の午後、御堂筋でおこなわれるそうです。詳しくは、関西レインボーパレードのサイトを参照してください。

[追記]
 2009年のパレードについては、本ブログの記事「台湾プライパレード2009に2万5千人」をご覧ください。

(1)[残酷兒]残障同志,也可以快楽的参加同志大遊行!」。この団体のサイトは「荒漠裡的彩虹─【残酷兒】残障同志心霊成長団体
(2)以下の3つの法律の条項です。いずれも売買春や猥褻物に刑罰を科す条項です。
社會秩序維護法・第80条
 有左列各款行為之一者,處三日以下拘留或新台幣三萬元以下罰:
一、意圖得利與人姦、宿者。
二、在公共場所或公眾得出入之場所,意圖賣淫或媒合賣淫而拉客者。前項之人,一年内曾違反三次以上經裁處確定者,處以拘留,得併宣告於處罰執行完畢後,送交教養機構予以收容、習藝,期間為六個月以上一年以下。
兒童及青少年性交易防治條例・第29条
 以廣告物、出版品、廣播、電視、電子訊號、電腦網路或其他媒體,散布播送或刊登足以引誘、媒介、暗示或其他促使人為性交易之訊息者,處五年以下有期徒刑,得併科新台幣一百萬元以下罰金。
刑法・第235条
 散布、播送或販賣猥褻之文字、圖畫、聲音、影像或其他物品,或公然陳列,或以他法供人觀覽、聽聞者,處二年以下有期徒刑、拘役或科或併科三萬元以下罰金。
 意圖散布、播送、販賣而製造、持有前項文字、圖畫、聲音、影像及其附著物或其他物品者,亦同。
 前二項之文字、圖畫、聲音或影像之附著物及物品,不問屬於犯人與否,沒收之。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://genchi.blog52.fc2.com/tb.php/202-9d7005d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

遠山日出也

Author:遠山日出也
 検索から来られた方へ:このブログの記事を分類した一覧である「『中国女性・ジェンダーニュース+』記事総覧」を見ていただくか、下の「カテゴリー」欄を使われると、関連情報がご覧いただきやすいと思います。最近の行動派フェミニストについては、「中国の行動派フェミニスト年表、リンク集」をご覧ください。
 また、「中国女性・ジェンダー関係リンク集」(リンク集)も併せてご覧いただければ幸いです。
 恐れ入りますが、スパム対策などのため、コメントは私が拝見した後で表示させていただきます。
 私への連絡はtooyama9011あっとまーくyahoo.co.jpまで。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード