2017-10

李銀河さん、LGBTの社会団体の登記を承認するよう提案

 先日、中国の社会学者・李銀河さんは、全人代や全国政協に向けて、以下のような提案を起草しました。


 民政部門に、特殊な性的指向の人々が社会団体の設立を登記するのを承認するよう促すことに関する提案

 現在、わが国には若干の特殊な性的指向を持つ人々、すなわち国際的には通常LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)と称される人々が存在しています。これらの人々は、多くの人々とは異なる性的指向を持っているために、特殊なニーズを持っており、また比較的差別されやすいのです。各国において、彼らはみな合法的に登録した社会団体[社団]を有しており、中国も、彼らが社会団体の設立を登記することを承認するべきです。その理由は、以下のとおりです。

 第一に、中華人民共和国憲法によれば、公民は結社の自由の権利を持っています。これらの特殊な性的指向を有している人は公民であり、それゆえ彼らは社会団体の設立を登記する権利を持っています。

 第二に、これらの人々には、社会団体を設立するニーズがあります。現在、全国各地にすでに大量にこれらの人々が組織した正式でない組織、たとえば彼らのボランティア組織や友誼[聯誼]組織などが存在しています。このことは、彼らに結社のニーズがあることを示しています。

 第三に、こうした人々の社会団体には機能があります。エイズが西洋で最も早く同性愛者の人々の中で爆発したとき、これらの社会団体はエイズ教育をし、ピア・エデュケーションをするという特殊な機能を発揮しました。もちろん、これらの団体も、他の社会団体が持っている一般的機能をすべて持つことでしょう。

 現在、民政部門は一般に、これら特殊な性的指向を持った人々が社会団体を設立する申請を承認していません。このようなやり方は、憲法に違反しているだけでなく、調和[和楷]社会を構築するうえで不利であります。調和社会とは、異なった質の人々の間の調和したつきあい[相処]ということです。ですから、本提案は、民生部門がこれまでのやり方を改め、法に基づいて特殊な性的指向を持った人々が社会団体を設立する申請を承認することを促すものであります(1)


 中国の社会団体は、社会団体登記管理条例(2)にもとづいて、民政部に登記(登録)することになっています。登録の際には、いろいろ複雑な問題があるようです(3)

 ただし、李銀河さんも上で触れていることですが、清華大学NPO研究センター所長・王名さんによると「中国では多数の未登記団体も実際に活動しており、彼らは、通常『クラブ』『志願者グループ』『サロン』などの名称をつけて、定期的に集まり、組織的に活動をおこなっている。このような未登記団体に対して、それが公益活動を行う団体であるかぎり、政府は通常取り締まりをしない」ということです(4)

 また、「学生社団」というものもあり、同じく王名さんによると、「大学でも数多くの学生社団が活動している。その一部は、日本の大学サークルと同じように、趣味や健康、スポーツなどのために組織された同好会であるが、社会問題に積極的に使命感を持って取り組んでいる学生社団も多い。とくに社会的に関心の高い環境保護、弱者への社会的支援などの分野では、学生社団は強い影響力を持っている」(5)といいます。LGBTのための学生社団としては、すでに2006年10月、中山大学の学生らによって設立された「レインボー社(彩虹社)」が大学に正式に登録されています(このブログの記事)。

 「レインボー社」が学生社団として登録された際には、大学の公の宣伝コーナーで活動情報を掲示したり、大学の教室を取ったりすることができるようになったというメリットがあったようです。しかし、民政部に社会団体として登録することに具体的にどのようなメリットがあるかは、恥ずかしながら私にはまだかわりませんので、今後、調べてみたいと思います。

(1)「両個立法建議」李銀河的BLOG2008年3月6日
(2)「社会団体登記管理条例」中国NPO服務網より)。自治体国際化協会HPの中の「中国におけるNGOの状況」の中の「NGO設立の根拠法令」に部分的な訳あり。
(3)王名・李研焱・岡村美恵子『中国のNPO』(第一書林 2002年)、アジア太平洋フィランソロピー・コンソーシウム調査研究プロジェクト「非営利セクターのガバナンスとオーガニゼーショナル・エフェクティブネス」-中国(PDFファイル)など参照。
(4)前掲、王・李・岡村著、87頁。
(5)同上、87-88頁。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://genchi.blog52.fc2.com/tb.php/160-6de25110
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

遠山日出也

Author:遠山日出也
 検索から来られた方へ:このブログの記事を分類した一覧である「『中国女性・ジェンダーニュース+』記事総覧」を見ていただくか、下の「カテゴリー」欄を使われると、関連情報がご覧いただきやすいと思います。最近の行動派フェミニストについては、「中国の行動派フェミニスト年表、リンク集」をご覧ください。
 また、「中国女性・ジェンダー関係リンク集」(リンク集)も併せてご覧いただければ幸いです。
 恐れ入りますが、スパム対策などのため、コメントは私が拝見した後で表示させていただきます。
 私への連絡はtooyama9011あっとまーくyahoo.co.jpまで。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード