2017-08

私のHPへの中国からのリンク

 中国で私のサイト「中国女性・ジェンダー関係主要HPリスト」を見つけて、リンクしてくださっているところがあります。
 ジェンダー研究者である任珏(Millren)さんのサイト、「性別中国(Gendered China)」です。「収集很全的中港臺各地的婦女研究機構的網址」として紹介してくださっています。

 また一昨日は、女性同性愛者の人権に関するめざましい活動家である、白咏冰さんのブログが紹介してくださいました。白さんが、「就从我発現的一個日本的網站対中国的研究来看,非常地細致・非常地沉穏。日本的学術研究也比我們成熟・全面」とおっしゃっているのは、どう見ても褒めすぎで、かつ話を広げすぎですが。
 私のHPを取り上げていただいた、この白さんの「中国対日本不僅是缺乏了解‥‥」というエントリーは、非常に謙虚でいらっしゃるのですが、日本に対する過大評価もあるようですし‥‥。

 エントリーのコメント欄では逆にナショナリスティックな枠組みの主張をする方もいるようです。以前、男性学研究者の方剛さんがこのブログのエントリーを紹介してくださったときも(「日本学者博客介紹方剛学術論文」。これも私が「学者」というのは大げさですね‥‥)そうだったのですが‥‥。
 中国のナショナリズムは、もちろん日本側に大きな原因があっての現象ですけれども、ネット上では、あらゆる物事をそうした発想で論ずる人がわりと目立つようです(もちろん日本も同じです)。しかし、方さんも、白さんも、単純なナショナリススティックな枠組みの主張には与しない方であることは言うまでもありません。

 私は、任珏さんとも、白咏冰さんとも、方剛さんともまったく面識はないのですが、わざわざ私のHPを紹介していただいて、お礼を申し上げたいと思います。

 私がもう一つ感じるのは、日本にも、フェミニズムやジェンダー、メンズリブのサイトを集めたリンク集があればよいのではないかということです。
 もちろん困難はあると思います。中国よりも日本のほうがそうしたサイトは多いですから、作業は大変でしょう。また誰が作るのかという問題もあるかもしれません。たとえば私のようなヘンな男が作ったら反発を買いそうです。
 でも、そうしたリンク集があれば、運動や研究の発展にいくらか役に立ちそうな気がします。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://genchi.blog52.fc2.com/tb.php/108-e320f5b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

遠山日出也

Author:遠山日出也
 検索から来られた方へ:このブログの記事を分類した一覧である「『中国女性・ジェンダーニュース+』記事総覧」を見ていただくか、下の「カテゴリー」欄を使われると、関連情報がご覧いただきやすいと思います。最近の行動派フェミニストについては、「中国の行動派フェミニスト年表、リンク集」をご覧ください。
 また、「中国女性・ジェンダー関係リンク集」(リンク集)も併せてご覧いただければ幸いです。
 恐れ入りますが、スパム対策などのため、コメントは私が拝見した後で表示させていただきます。
 私への連絡はtooyama9011あっとまーくyahoo.co.jpまで。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード